人間関係の悩み・解決策

入職したての看護師が人間関係に失敗しない方法【孤立しない!】

投稿日:

春ですね~。少しだけ暖かい日も増えてきました。これから新卒ナースを含め、転職組など新しく入職する人も増えてきます。

その中でも「人間関係が悪くならないか心配」という悩みは誰でも抱えているはず。わたしも今でこそ、画像のように職場で悪ふざけできるようになりましたが。(タモリさんの真似w)

 

良い人間関係を築けていないと、仕事がストレスになってこんなことをやってる場合じゃなくなりますよねwそこで今回は、人間関係に失敗しない方法を書いています。

女の職場なので、孤立したら本当に色々としんどいですからね..。これから入職するナースさんはぜひお試しください。

ナースが人間関係に失敗する原因と対策4つ

数々の病院を転職してきた影響か、わたしは人間関係には失敗しやすいケースがあると理解できるようになりました。

しかし心配しないで下さい。胸に手を当て「じぶんは大丈夫かな?」と日々確認していれば孤立する事はありません。

人間関係で失敗しやすいナースさんほど、次の出来事を疎かにしていないでしょうか。

 

① 苦手・嫌な仕事から逃げる傾向がある

「苦手な仕事から逃げている」というナースさんは時々います。何にでも言えることですが、苦手意識や嫌な仕事はできるだけ避けたいところ。

わたし自身も経験があるのですが、今の認知症病棟などだとやはり排泄介助でしょうか。認知症患者さんなので、こちらが気づくまで放置になっていたりするので(汗)

 

オムツもそうなると色々と汚いので、ふつうの介助よりも手間暇がかかるんです。そこを嫌って、あえて気づかないフリをする人も..。

ただ、そういう事をしていると「あの人はいつも嫌な仕事から逃げるよね」という認識が職場で生まれるので注意が必要。わたしも先輩に「逃げないでね」と言われ気まずくなったこともあります。

 

こういう逃げたくなる仕事って、どんな環境でもあるのでなるべく向かっていくくらいの心構えでいるべき。特に入職したばかりなら、仕事を覚える意味でも積極的にやりましょう

「みんなが嫌がる仕事」を引き受けることで、かえって評価も上がります。「あ~!やっておいてくれてありがとー♪」という印象が、巡り巡って人間関係の良好さに直結しますからねw

 

② みんなが興味のある話題に無関心

女同士の世界なので、お喋りはどうしても必要になります。男性看護師さんは黙々としゃべらず仕事に打ち込んでいても何も言われないのですが、女性はどうしても難しい(汗)

コミュニケーションとして会話には参加しておいた方が無難です。本当に興味の無い子とかは、輪の中に入らないんですけどね。入った方が間違いはないです。

 

美味しいランチやカフェの話なんかは鉄板で、「あのお店行ったんだけどー」とか「可愛い雰囲気のカフェだったよー」という情報提供スタイルが何気に便利

みんな仕事の話はしますが、息抜きにおしゃべりしたいという欲求はありますからね。カフェやランチはわたしの職場の話ですが、各職場で興味のある話題に変えて下さい。

 

ドクターたちはカフェなんかに興味が無いので、全く入ってきませんが(苦笑)わたしは美味しい物好きなので、こういう話は得意ですね~。

人見知りして馴染めない子でも「○○ってお店がいいんですよー」という感じで話題に入っていくと、万能に会話が広がるのでおすすめ。人間関係って雑談からですよw

 

③ 手が空いたら休憩している

これは消化器内科で働いていた時によくありました。手が空いたら休憩してたんですよね..わたし。忙しくないから休憩するんですが、別の看護師さんは仕事が溜まっていたり。

手を空いたから..と一人でトイレでゆっくりしていたりすると、後になって「どこに行ってたの?」と言われることも。

 

そうならないように、もし休憩できそうなタイミングがあっても「何か手伝うことは無いですか?」とひと言だけでも伝えると良いです。

もし何かあれば手伝えますし、何も無ければ「じゃあ少しトイレに行ってきます」と言いながら休憩も可能。人間関係の基礎ですが、じぶんだけ楽をしないチームプレーが重要です。

 

特に入職したばかりの看護師さんは、仕事を教わることも多いので教わっていない時間にラクをしがち。人間関係はこういうところで地味に効いてくるので手伝いましょう。

ちなみに、慣れてきて何年も仕事をしていると冒頭の画像のようにみんなで悪ふざけするようになりますw手が空いたら、一緒に笑えるサボりをやると人間関係も良くなります(笑)

 

④ 自己開示が全くない

かれこれ何年前でしょうか..(遠い目)新人として入職した小児病棟では、分からない事だらけ。その影響か先輩から「あなたは何を考えてるのか分からない」と言われることが多かったんですよ。

これには理由があって、ほとんど職場で仕事以外の話をしなかったことが原因にありました。先輩たちの勢いが強かったのもあり、新米ナースには会話のハードルもあったんです。

 

かといって、そのまま何も話さないと「不思議ちゃん」とか「これだから若い子は」と人間関係にヒビが入る。こうならないために、自己開示はするようにした方がよかったと反省。

自己開示と言っても、じぶんが思っていることを少しずつ話すだけです。患者さんの容態を見て「○○じゃないかと思うんですけど」と主張してみる。

「なかなか薬品の名前が覚えられないのでコツは無いですか?」と悩みを含めて、今困っていることを伝えるなど。何でも考えていることを言えばいいんですよね。

 

こういった自己開示を続けていないと、巡り巡って「あの人って何を考えてるか分からないよね」と言われたりするきっかけにもなりかねません。

何でも思いを口にして、色々と考えながら仕事をしている事をアピールしておきましょう。人間関係は相手を理解すればするほど深まるので、自己開示は必須だと覚えておきましょー。

 

人間関係には対策が必ずある

看護師さんの話を聞いていると、最初から人間関係を諦めている人も多いんですね。

  • コミュニケーションが苦手だから
  • 女性同士だといがみ合うから

こういうありがちな話で「人間関係を良くすることは難しい」と決めつけてはいけません。わたしも経験を書いたように、小さな事を積み重ねていくだけで上手くいく事は多いんですよ。

人間関係って複雑なようで、結局はどの職場でも似たような問題になるんだけなんです。それにはしっかりとした対策があると知るといいですよ。

 

ちなみに、職場の人間関係を先に知っておきたい方は職場見学などをしておくといいです。看護師向けの転職サイトを使えば、入職前にどんなナースさんがいるか見学させてもらえます。

わたしも実際に使っていることはブログで書いていますが、人間関係に苦手意識を持つ人ほど使うと便利。アドバイザーさんも「この職場は○○歳のナースさんが多いです」とか教えてくれますし。

きちんと情報を集めつつ入職してからも人間関係に気を付けていれば楽しく働けますから。人間関係の失敗は、未然に防げるので対策をおすすめします。

おすすめ看護師求人サイト★わたしも実際に利用しました♪

  • 過酷な労働環境から抜け出したい
  • もっと賃金を正当評価してもらいたい
  • 人間関係の良い職場を知りたい

こういったお悩みをお持ちではありませんか?何を隠そう、わたしも同じことを考えていました。そんな時に知ったのが、ナース専門に特化した求人サイトです。

実際に使ってみて良かったオススメサイトのみを厳選しているので、参考にされてみて下さいませ。

3位 MCナースネット



うーんwここは「オイシイ」のひと言。もはや看護師資格を活かしたバイトをするなら、ここを避けて通るのは大損と言っていいほど。

わたしの場合は、仕事探しの合間に献血バイトをしたんですが割の良い稼ぎを得られました。なかなか見つからない献血バイトや短時間の仕事ならココで間違いなし。

ただし単発バイトや献血ルームの仕事については、登録したナースさんのみが見れる非公開求人です。子育て中のナースや、ブランク有ナースさんも活躍されてましたよ

2位 ナースJJ


今のわたしが働いている認知症病棟の仕事は、ナースJJで見つけました。選んだ理由は、求人情報が多かったから。他サービスと比較しても№1~2を争いますね。

入職して数年経った今も、これと言って業務内容に不満は無いので尚更評価は高いままです。・・多少、先輩が偉そうとかはありますが良き仲間w

実際に病院で働くナースさんの声を、アドバイザーさんを通して聞けたりと事前情報もプラスになります。非公開求人も多く、まずはチェックされることをオススメします。

1位 看護のお仕事


堂々の1位は、ウツ療養明けのわたしを救ってくれた「看護のお仕事」ですね~。ブランクを抱える人もいるかと思いますが、ここは全く問題にならない安心感。

それもこれもアドバイザーさんの話しやすさと、事前説明と変わらない労働環境があるからですね。コンサルタントさんの対応満足度が高いのも納得

ちなみに条件付けまくりで仕事を探してもらいましたが、理想通りに話が進んで良かったです♪ 実際に使うと分かるのですが、対応力重視で選ぶならここがオススメ

-人間関係の悩み・解決策
-

Copyright© え?看護師なのに転職しなくていいの!?Σ(゜ω゜;;ノ)ノ , 2018 All Rights Reserved.