ナースの働き方

ナース業務の同時進行が苦手な人の対処策【優先順位パニック!】

投稿日:

看護師の業務って1つ1つ丁寧にやる余裕がないですよね?よっぽど暇じゃなければ、目の前の仕事をこなしながら次の仕事を想定して動かないといけません。

そういう意味では、看護師の仕事というのは同時進行の業務。優先順位付けを常に行いつつも、最善のルートを辿る必要があります。

 

ですが「分かっていても優先順位がつけられない」というのが20代の私の悩みでした(汗)どうやって克服していったのか、実体験をお話します。

先輩などに対策を教えてもらっても上手くいかないナースさん。安心してください。それ、根本的に対処策が間違ってるんです(苦笑)

業務の同時進行を的確に行うには、原因をしっかり突き詰めるべし

仕事の優先順位の問題って人によって違うんですね。私も転職を繰り返す中で、要領の悪いナースさんも多く見て来たので。

そこで気づくのは、「みんな一括りに対策すればよい訳でも無い」という事実がありました。

教えればできるのか、無意識にやるからなのか、病気などが関連しているのか。色々あります。

 

だからこそ、「同時進行が苦手ならどうしてそうなるか原因を知れ」という事。この前提を忘れずに対処しなくてはいけません。

これらの原因さえ知れば対策も難しくないのに、「優先順位を考えろ」のひと言でどうにかさせようとする先輩ナースが多いのも問題ですけどね。

 

原因① 何も考えていない

改善しやすく、多い傾向のある原因です。私も新卒時代の頃は、手あたり次第に飛んでくる指示をこなそうと躍起になってきました。

仕事柄、ドクターや先輩からいくらでも指示を受けますからね。

 

そんな時に「言われたことをやればいい」と何も考えずにやってしまうとマズい事になります。みんな事情などお構いなしで言ってきますからね(苦笑)

今でも覚えているのは小児病棟時代に先輩ナースに「点滴で暴れる子がいるから応援に回って」と言われた時。

 

病室に急いで行こうとしていたら医師から「○○を用意して」と言われて医師命令を優先してしまったこと。

その後、しばらく私待ちで点滴が進まなかった事があり怒られました(汗)「医師に言われたから」と何も考えず指示を聞いただけのテキトーさが招いた悲劇ですw

 

対処策 とにかく考えて行動する習慣を持つ

同時進行を行うコツは、とにかく考えながら動くことです。

誰でもいきなり同時進行はできないので、ある意味では慣れの世界なんですけどね。

2つ以上の指示があっても、全体で見たらどれが一番急ぎかを知る必要があります。これを考えないと結果的にいつまで経っても進歩しないという事になりかねませんから。

 

 

原因② 場数をこなしていない

「場数不足」という事も考えられます。優先順位を付けるために、とにかく考えて行動していても慣れていないと判断も難しいですよね。

ベテランのナースさんでも、職場によって連携が違うため「AをやってからBをやらないと全体に影響が出る」などの事情は分からないですから。

 

今の職場でも長年介護ナースをやってきた人が入職してきた時、別の施設との違いに混乱されていたので場数は重要だと思いました。

20代くらいなら、そもそも場数や経験が絶対的に足りていません。

そのため、もし同時進行が苦手で悩んでいても一定の仕事はこなさないとお話にならない現状もあります。

 

対処策 なるべく色んな業務を避けずに頑張る

場数をこなすには、とにかく業務のいろはを教えてもらう必要があります。ちょっと嫌な仕事があったとしても、率先してやらせてもらうくらいの気持ちで挑みましょう

早く場数を踏めば踏むほど有利で、これが入職して数ヵ月経ってしまうと「まだそんな事も覚えてないの?」となる事さえある世界..。(女性同士は特に厳しい)

任せてもらえる仕事に触れた分だけ、どれが優先順位の高い仕事か見えてくるはず。私も転職をするたびに、なるべく仕事の幅は広げてやらせてもらってきましたね。

 

原因③ 忙しい場面になるとパニックに陥る

忙し過ぎるとパニックになるという事もあります。

私も2~3つくらいの仕事ならいいですが、気づけば4~5つ抱えるみたいにどんどん増えていると困るので(汗)

 

「まだ最初に頼まれた仕事も終わってないのに!!」と思うと、早くやらないといけないプレッシャーでパニック状態に陥ることもあります。

「優先順位をつけろ」と言われても、緊急処置の連発だと「全部大事じゃん!」となるので..。

忙し過ぎてパニックにならないレベルにコントロールが必要でした。

 

対処策 時には仕事を断る勇気を持つ

消化器内科病棟で働いていた頃、夜勤でドタバタの最中パニックを起こしたことがありました。少ない人数だったので、手に負えない状況が発生したんですね。

吐血処理の場面で、同時に高齢患者さんの徘徊、さらには点滴の引き抜きなど別々でトラブルが起こったんですよ。それを対処していて「こりゃ無理だ」と判断。

 

そこに指示された際に「すみません、○○と○○が急ぎなので今は難しいです」と断ってみました。もちろん普通に聞いてもらえましたよ。

しっかりと理由を説明する時間はなくても、一瞬だけでも伝えれば仮に後になっても問題はありません

仮に優先順位が間違っていればその場で「それはこっちがやっておくから!」と返してもらえたりもしますから。断る勇気を持ちましょう。

 

原因④ 注意力欠陥など軽度の障害がある

時々ですがADHDなど注意力が疎かになってしまうナースさんにも出会います。

障害かどうかは分かりませんが、そういう方は対策を持っていた方が良いですよ。

 

少しならいいのですが、過度に優先順位づけのミスを繰り返して失敗するなら考えてみるべきかと

これは新卒で入ってきた子にあったんですが、本人も「どうしてこんなに要領が悪いのか」と悩んでいたので。

マジメな子なので、私も不思議だなと思っていたんですが。気が付きにくい障害だったようです。

 

対処策 専門家の意見を聞いてみる

発達障害などに該当するんですが、現代でやっと気づかれ始めた事なので専門家の意見を求める方が良いです。

私も不器用なのでそうなのかなと悩んだことはあるんですけどね。

 

述べてきたような対処策を見つけ出して、場数をどんどん踏んだら問題なかったので専門家を頼るまでは無かったですが。

看護師業務は同時進行の連発なので不安はありますよね。

先ほどの新卒の子も、指示を受ける際に優先順位を一緒に言ってもらえば仕事になっています。専門家から「こういう働き方をするといいですよ」とアドバイスを貰うのはアリです。

 

 

同時進行のいちばんの弊害となるのは人間関係

ここまで対処策を書いてきましたが、「これだけはどうにも対処しづらい」という事があります。それが人間関係の問題

看護師って同時進行で仕事ができるのも、元を正していけばチームプレーの連携ありきだからなんですよ。人間関係で信頼があるからこそ出来るみたいな。

 

その際に、人間関係でトラブルがあったりすると非常にやりにくいんですね。(女性同士の職場は少なからずいがみ合うところもあるので..)

人間関係だけは意識してチームプレーを忘れないようにするのも大事です。もし今回の対策を読んで「今の職場のナースとはやっていけない」と思うなら転職を考えてもいいでしょう。

同時進行は大変ですが、周りの看護師の理解があってこそ個々のプレーが生きるので頑張るのみ!

ナース転職サイトでアドバイザーに相談できますし、優先順位の付け方を工夫しながら前に進んでくださいね。

おすすめ看護師求人サイト★わたしも実際に利用しました♪

  • 過酷な労働環境から抜け出したい
  • もっと賃金を正当評価してもらいたい
  • 人間関係の良い職場を知りたい

こういったお悩みをお持ちではありませんか?何を隠そう、わたしも同じことを考えていました。そんな時に知ったのが、ナース専門に特化した求人サイトです。

実際に使ってみて良かったオススメサイトのみを厳選しているので、参考にされてみて下さいませ。

3位 MCナースネット



うーんwここは「オイシイ」のひと言。もはや看護師資格を活かしたバイトをするなら、ここを避けて通るのは大損と言っていいほど。

わたしの場合は、仕事探しの合間に献血バイトをしたんですが割の良い稼ぎを得られました。なかなか見つからない献血バイトや短時間の仕事ならココで間違いなし。

ただし単発バイトや献血ルームの仕事については、登録したナースさんのみが見れる非公開求人です。子育て中のナースや、ブランク有ナースさんも活躍されてましたよ

2位 ナースJJ


今のわたしが働いている認知症病棟の仕事は、ナースJJで見つけました。選んだ理由は、求人情報が多かったから。他サービスと比較しても№1~2を争いますね。

入職して数年経った今も、これと言って業務内容に不満は無いので尚更評価は高いままです。・・多少、先輩が偉そうとかはありますが良き仲間w

実際に病院で働くナースさんの声を、アドバイザーさんを通して聞けたりと事前情報もプラスになります。非公開求人も多く、まずはチェックされることをオススメします。

1位 看護のお仕事


堂々の1位は、ウツ療養明けのわたしを救ってくれた「看護のお仕事」ですね~。ブランクを抱える人もいるかと思いますが、ここは全く問題にならない安心感。

それもこれもアドバイザーさんの話しやすさと、事前説明と変わらない労働環境があるからですね。コンサルタントさんの対応満足度が高いのも納得

ちなみに条件付けまくりで仕事を探してもらいましたが、理想通りに話が進んで良かったです♪ 実際に使うと分かるのですが、対応力重視で選ぶならここがオススメ

-ナースの働き方
-

Copyright© え?看護師なのに転職しなくていいの!?Σ(゜ω゜;;ノ)ノ , 2018 All Rights Reserved.