看護師コラム

看護師ブログを書くのがなぜ面白いのか【ストレス発散だけでない魅力】

投稿日:

先日、学生時代の友人から「仕事で疲れてるのによくブログとか書けるよねw」と言われました。

確かに仕事の後にブログを書くのは時間も必要なので大変に見えます。ただし、わたしの場合はストレス発散。みなさんがスマホや漫画を読む時間に書いてるだけなのです。

画像は、わたしのパソコンデスク。ここに座ったら動きませんw そこで今回は、「なぜ看護師ブログを書くことが面白いのか」をお伝えしてみます。

ここが面白いよ看護師ブログ!わたしが魅力に感じるブログのポイント

「書く」ことで、頭の中にあるモヤモヤを整理できる

看護師という仕事柄、勉強したり人間関係に悩んだり。すごくモヤモヤしながら日常を過ごすことも少なくありません。

そんな時に、「書く」という行動を取ることで頭の中にあることを言語化することが大事なんですね。

というのも、書き出すことによって「こういうところでモヤモヤしてたのか」という発見が出てきます。

 

このブログは看護師としてアドバイスを書いていますが、書き終えると客観的にわたしに対しても助言出来ているんですよ。

「考えても仕方がない」ということも、ブログにガガガっと書いちゃう内に人にしゃべり倒したかのようなスッキリ感が生まれるのでオススメですね。

 

人生を振り返る「じぶんエッセイ」が書ける

若い頃は作家さんに憧れた時期もありました。意外かもしれませんがこの文章力で(汗)実はここだけの話、小説サイトに投稿していたこともありますw

ただ、文章が下手くそだったのと少ない語彙力で誰にも読まれず..(苦笑)結局止めちゃってます。もう投稿サイトも無いんですけどね。

 

しかし、誰もが「じぶんの生きた経験なら書ける」ということを、とあるエッセイ作品を読んでいて思ったんですね。それをヒントに、看護師人生をそのまま書き出しているところもあります。

「色んな看護師さんのためになれば」と言いつつ、わたしのエッセイを公開できているのもブログの面白いところ。作家願望はここで発散できているとも言えるんです。

看護師として働く経験が、ブログを通してどこかの誰かの役に立つ。同時に「じぶんの話を聞いて欲しい」という気持ちも解消出来て一石二鳥!w

 

アフィリエイト(副業)に挑戦できる

看護師として働きつつも、「副業をしてみたい」と考えている方も多いと思います。その点、ブログはアフィリエイトにも挑戦できるので試す価値はあります

いきなりサイトを作ることはムリでも、わたしみたいに「ブログ」として好きに書いてみるくらいなら誰でも始められてカンタン。

 

気に入った商品を宣伝しても良いですし、転職サイトを使った口コミを書いても良いですし。お化粧品とかをレビューして、女性ウケする美容ブログを書いてもいいんです。

と言いつつも、わたしもブログで稼げた経験が無いのであくまでオマケ程度にやってますがw

「稼いでやろう」とお金を目的にやると続かないと思うので、あくまでオプションとして考えておくと良いです。

 

ぜひブログにチャレンジされる方は頑張ってくださいね。

おすすめ看護師求人サイト★わたしも実際に利用しました♪

  • 過酷な労働環境から抜け出したい
  • もっと賃金を正当評価してもらいたい
  • 人間関係の良い職場を知りたい

こういったお悩みをお持ちではありませんか?何を隠そう、わたしも同じことを考えていました。そんな時に知ったのが、ナース専門に特化した求人サイトです。

実際に使ってみて良かったオススメサイトのみを厳選しているので、参考にされてみて下さいませ。

3位 MCナースネット



うーんwここは「オイシイ」のひと言。もはや看護師資格を活かしたバイトをするなら、ここを避けて通るのは大損と言っていいほど。

わたしの場合は、仕事探しの合間に献血バイトをしたんですが割の良い稼ぎを得られました。なかなか見つからない献血バイトや短時間の仕事ならココで間違いなし。

ただし単発バイトや献血ルームの仕事については、登録したナースさんのみが見れる非公開求人です。子育て中のナースや、ブランク有ナースさんも活躍されてましたよ

2位 ナースJJ


今のわたしが働いている認知症病棟の仕事は、ナースJJで見つけました。選んだ理由は、求人情報が多かったから。他サービスと比較しても№1~2を争いますね。

入職して数年経った今も、これと言って業務内容に不満は無いので尚更評価は高いままです。・・多少、先輩が偉そうとかはありますが良き仲間w

実際に病院で働くナースさんの声を、アドバイザーさんを通して聞けたりと事前情報もプラスになります。非公開求人も多く、まずはチェックされることをオススメします。

1位 看護のお仕事


堂々の1位は、ウツ療養明けのわたしを救ってくれた「看護のお仕事」ですね~。ブランクを抱える人もいるかと思いますが、ここは全く問題にならない安心感。

それもこれもアドバイザーさんの話しやすさと、事前説明と変わらない労働環境があるからですね。コンサルタントさんの対応満足度が高いのも納得

ちなみに条件付けまくりで仕事を探してもらいましたが、理想通りに話が進んで良かったです♪ 実際に使うと分かるのですが、対応力重視で選ぶならここがオススメ

-看護師コラム
-

Copyright© え?看護師なのに転職しなくていいの!?Σ(゜ω゜;;ノ)ノ , 2018 All Rights Reserved.